名称
2023モバックショウ(第28回国際製パン製菓関連産業展)
The 28th MACHINERY, MATERIALS, MARKETING
OF BAKERY AND CONFECTIONERY SHOW
目的
製パン製菓産業に必要なあらゆる機械・設備・器具、原材料・資材、関連情報や各種製法等の公開展示を通じ、新規需要の創出を促し、業界交流の場を提供するとともに、食品産業の発展と豊かな食文化の向上に寄与することを目的とする。
テーマ
考えよう!地球の未来と食の未来!
展示方針
①「技術」と「素材」が創りだす「おいしさ」の実演
② 未来につながる機器、原材料、マーケット情報の発信
③「環境」「安全・安心」「衛生」に配慮した一連の展示
④ 次世代に向けた「省人化」「省力化」の提案
出品内容
①製パン機械 ②製菓機械 ③食品加工機械 ④製粉機械 ⑤包装機械
⑥製パン製菓器具 ⑦厨房機器 ⑧冷凍冷蔵機器 ⑨店舗設備 ⑩保管・搬送・仕分機器
⑪原材料・食材 ⑫冷凍生地 ⑬副資材・包装資材 ⑭分析・検査機器
⑮安全・衛生管理機材 ⑯環境対策・リサイクル関連機器 ⑰エネルギー関連
⑱IoT関連及びITソリューション ⑲工場設計・設備エンジニアリング
⑳専門誌・専門図書 ㉑コンサルティングサービス ㉒ロボット・省人化・省力化関連機器
㉓その他の関連設備・器具
主催
協同組合 日本製パン製菓機械工業会
会期
2023年2月28日(火) ~ 3月3日(金) 4日間
開場時間
午前10時 ~ 午後5時
会場
幕張メッセ・国際展示場 4・5・6・7・8ホール
千葉県千葉市美浜区中瀬 2-1
規模
屋内1,500小間
後援
経済産業省、東京都、千葉県、千葉市、日本貿易振興機構(ジェトロ)、全日本パン協同組合連合会、一般社団法人日本パン工業会、パン食普及協議会、学校パン給食推進協議会、一般社団法人日本パン技術研究所、全国菓子工業組合連合会、一般社団法人日本洋菓子協会連合会、協同組合全日本洋菓子工業会、全国和菓子協会、全日本菓子協会、全国米菓工業組合、一般社団法人日本惣菜協会、一般財団法人食品産業センター、日本チョコレート・ココア協会、日本チョコレート工業協同組合、日本製餡協同組合連合会、一般社団法人日本フードサービス協会、一般社団法人日本冷凍食品協会、一般社団法人日本食肉加工協会、一般社団法人日本かまぼこ協会、日本チェーンストア協会、一般社団法人日本弁当サービス協会、一般社団法人日本スーパーマーケット協会、公益社団法人日本給食サービス協会、一般社団法人全国スーパーマーケット協会、一般社団法人日本フランチャイズチェーン協会、オール日本スーパーマーケット協会、株式会社幕張メッセ
(以上予定・順不同)
協賛
一般社団法人日本食品機械工業会、一般社団法人日本包装機械工業会、一般社団法人日本厨房工業会、東京糧食機工業協同組合、一般社団法人中部包装食品機械工業会、製粉協会、精糖工業会、一般社団法人日本乳業協会、日本香料工業会、一般社団法人日本植物油協会、日本イースト工業会、日本マーガリン工業会、公益社団法人日本包装技術協会、日本ジャム工業組合、日本フラワーペースト工業会、アメリカ合衆国小麦連合会、カリフォルニアレーズン協会、スペイン大使館経済商務部、在日ドイツ商工会議所、フランス見本市協会、全国パン専門新聞協会
(以上予定・順不同)